2014.10.31ブログ
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket
LINEで送る

preparing-for-study-abroad

 

必要なものが多い海外留学

what-you-need近年、日本はグローバル化が進み、語学の勉強をするため海外留学を希望する人も増えてきました。私的な旅行と異なる留学の準備はとても重要です。滞在する期間が長い留学の場合、必要な持ち物はたくさんあります。

また、日本では気軽に手に入るものでも、留学先では手に入らないこともあります。留学先では頼れる人も少ないため、事前にしっかりとした準備をしておくことが大切です

 

 

絶対に必要なもの

まず、留学の際の必須アイテムをご紹介します。パスポート入学許可書クレジットカード留学保険の4つです。パスポートと入学許可書は、留学先に入国するときに必要になります。パスポートは有効期限に注意し、万一のときのためにコピーも用意しておきましょう。入学許可書は入国の目的を聞かれた場合、証明になります。

クレジットカードは留学先での買い物に使用します。カードの種類により使用できない店舗もあるため、ブランドの違うカードを複数枚所持していると安心です。また、クレジットカードは保険や身分証としても使えます。

現地で怪我や病気に罹った際の留学保険も必須です。日本には国民健康保険がありますが、海外にはそのような社会制度が整備されていない国も少なくありません。高額な医療費を支払う可能性があるため、保険に加入しておくことを強くおすすめします。

その他、衣類や生活用品などの日用品も用意してください。現地調達できるものもありますが、日本製のもの質が良い製品が多いため、できる限り日本製の衣類を持っていきましょう

 

必要に応じて持っていくもの

必要に応じて持っていくと良いものは、お土産ボックスティッシュ海外用携帯電話の3つです。

お土産はお世話になるホストファミリーに用意しましょう。日本語が書いてあるTシャツは話のネタなり、毎日着ることができるため喜ばれます。日本の古い文化を感じられるものより、毎日使用でき、気軽に日本を感じられるものがおすすめです。

ボックスティッシュも便利なものの1つです。現地調達も可能ですが、海外ではボックスティッシュは高額なことが多いため、可能ならば日本から持参することをおすすめします

携帯電話は海外用のものを用意することをおすすめします。日本で使用している携帯電話を海外でも使用することはできますが、料金が非常に高額になります。現地で使用できるものを日本国内であらかじめ用意する方が無難です。

また、長期滞在の際はうちわやカイロなどの季節用品も持っていきましょう。特に、カイロは現地での調達が難しい品です。

 

勉強に必要なもの

海外留学は現地の文化や現地の言葉を直に学べる貴重な機会となるため、勉強に必要なものは忘れず持っていきましょう。特にパソコン辞書筆記用具は必須アイテムです。

パソコンは現地調達も可能ですが、海外の電化製品は高額なことがあります。また、日本語に対応しているパソコンは販売されていないため、語学に自信がない人が現地のパソコンを使いこなすことは非常に困難です。使い慣れた日本のノートパソコンがあれば、現地情報を調べたり勉強したりするのに役立ちます。ぜひ持っていきましょう。ただし、海外に日本の電化製品を持っていく場合は変圧器が必要です。忘れずに準備してください。

辞書は電子タイプでも書籍タイプでも構いません。電子タイプの方が持ち運びは便利です。ただし、スマートフォンなどに辞書機能が付いている場合、スマートフォンがあれば十分です。

 

おわりに

海外留学は、文化交流ができる貴重な機会です。そこには新しい発見や出会いが待っています。しっかりと準備をして、実りのある留学経験にしましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございます!

記事がお役に立ちましたらシェアをお願い致します!

Imma-apologize-512
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket
LINEで送る