2014.11.07ブログ
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket
LINEで送る

what-you-need-to-live-alone

 

一人暮らしに必要なアイテムリスト

what-you-need-to-new-life一人暮らしを始める場合、多くの人が真っ先に部屋を探すと思います。もちろん部屋探しは大切な要素ですが、一人暮らしに必要なアイテムをチェックすることも同じく大切です。いざ一人暮らしを始めてから「あれが無い!これも無い!」ということにならないよう、余裕を持って新生活をスタートさせましょう。

今回は家電家具日用品の三つに大別して一人暮らしに必要なものをご紹介します。あらかじめアイテムを分けておくと、必要なものを書き出しやすくなると同時に、お店に品物を買いに行った際、買い忘れを防ぐことができます

家電リスト

【1】冷蔵庫

自炊をあまりしないのであれば飲み物や調味料、ちょっとした食材を保存しておく程度の大きさの冷蔵庫で良いでしょう。自炊をする場合は、調味料の量や保存しておきたい食材の量などを考え購入してください。

 

【2】洗濯機

洗濯物は毎日溜まるため、コインランドリーで済ませるという人以外は洗濯機を持っておきましょう。壁の薄いアパート等の住宅であれば、なるべく近隣に迷惑の掛からない音の小さい洗濯機を選ぶことをおすすめします。

 

【3】炊飯器

自炊をしない人でも白ごはんは常備しておきたいため、炊飯器は必須です。炊飯器の使い道はご飯を炊くだけではありません。最近では炊飯器を利用した簡単おかずレシピもあるため、色々な料理に挑戦してみましょう。

 

【4】電子レンジ

電子レンジは、お湯を沸かす、残り物を温める、野菜を蒸らす、牛乳を温める、など大活躍です。料理好きな人はオーブン機能がついたオーブンレンジを選ぶと良いでしょう。オーブン機能は要らないけれどパンや惣菜などは気軽に温めたい、という場合はトースターを別に揃えると良いと思います。

 

【5】テレビ

テレビは一人暮らしの寂しさを紛らわすのにうってつけの家電です。さまざまなサイズがあるため、自身の使用用途に合わせて選びましょう。また、部屋のサイズによってもちょうど良いサイズが変わります。6畳の部屋の場合は、2632インチがおすすめです

 

【6】掃除機、ハンディクリーナー

据え置き型の掃除機は吸引力がよく、広い部屋には最適です。しかし、6畳一人暮らしのようなあまり広くない部屋で大きなゴミを落とさないのであれば、場所を取らない小さめのハンディクリーナーがおすすめです。

 

家具リスト

【1】ベッド

ベッドは部屋に収まるサイズか購入する前に確認することが大切です。大きすぎると部屋に入らなかったり、場所を取りすぎて生活スペースが狭くなったりします。また、身体の大きさに合わせる場合は、肩幅+30cmが理想のベッドサイズです。

 

【2】テーブル、デスク

食事をするダイニングテーブル、コーヒーを飲むためのローテーブル、ベッド横に置くサイドテーブル、勉強するデスクなど、必要に応じ購入してください。パソコンデスクテレビ台もあると便利です。

 

【3】シェルフ、ラック

シェルフラックは洋服や雑貨を収納するために使用します。クローゼットの中に納めると部屋のスペースを取らずに済むためおすすめです。リサイクルショップで購入し、安く済ませることもできます。

 

【4】カーテン

意外と忘れがちなアイテムがカーテンです。部屋のイメージに合わせた色や、遮光カーテンの要不要、窓やベランダなどの長さをしっかり測ってから購入してください。特に長さが不十分な場合、外から部屋の中を覗かれてしまう可能性があります。

 

毎日使う生活品リスト

【1】バス用品

毎日使うシャンプーリンスなどはいくつかストックを用意しておき、タオルも最低3枚は購入しておきましょう。周りが水浸しにならないよう、足場に敷くバスマットも忘れてはなりません。風呂桶イスも予め準備しておくとすぐに使用することができます。

 

【2】洗面用品

歯ブラシなどの洗面用具は家族や友人が泊まりに来た時のために、使い捨てできるものを用意しておくと役立ちます。コンタクトレンズを使用している場合、コンタクトレンズ洗浄液なども揃えておく必要があります。

 

【3】調理用具、洗剤

自炊をする場合、フライパンは用途に応じて大きさをいくつか揃えておきましょう。お湯を沸かすやかん、麺などを茹でる雪平鍋、カレーや煮物を作る大きめ両手鍋は最低限用意しておきたい調理用具です。菜箸お玉なども忘れずに用意してください。

 

【4】食器

基本的に和風か洋風のデザインを好みで選びますが、とりあえず揃える食器としてはシンプルな白の無地食器がおすすめです。100円のものでも耐久性は充分なため、長期間使用できます。

 

【5】トイレ用品

トイレマットだけでなく、ブラシなどの掃除用品も必要です。引っ越した当日にすぐトイレを使用できるようトイレットペーパーも忘れずに用意しておきましょう。合わせて、消臭剤も購入しておくことをおすすめします。

 

【6】物干し

ピンチハンガータコ足など物干しの用具は意外と種類が豊富なため、部屋のスペースに合ったものを選ぶことができます。下着などを室内干しするための小さめのハンガーも用意しておきましょう。

 

【7】布団

すでに使用している布団を持ち込んだ方が経済的です。新生活として気持ちを新たにしたい場合は布団カバーだけを購入する方法もあります。

 

おわりに

初めての一人暮らしは、誰であろうと不安がつきまとうものです。必要なアイテムをしっかりとリストアップして、快適な新生活をスタートさせましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございます!

記事がお役に立ちましたらシェアをお願い致します!

Imma-apologize-512
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket
LINEで送る