2014.09.09ブログ
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket
LINEで送る

ask-questionnaire

 

重要なアンケート依頼文

questionnaire-request-statement

お客様アンケートや、自社の新製品に対するアンケートなどさまざまな場面で消費者の声を聞きたいことがあると思います。そのような場合、企業は多くの消費者に向けアンケート調査を実施するでしょう。最近ではwebアンケートを実施する企業も多くなりました。アンケートを実施する際に大切なことは、アンケートをより多くの人に回答してもらうことです。

多くの回答を得ることができれば、それだけサンプルが増えます。集計すればより正確な意見を取り入れることができるのです。そのためには、多くの人が回答したくなるようなアンケートを用意する必要があります。アンケート回答者が最初に目にするアンケート調査をお願いする依頼文は非常に重要です。アンケートに進んでもらうための依頼文はどのようなことに注意すれば良いのでしょうか。そのポイントをご紹介します。
記事を読んだらImmaNjoyでサンプルアンケートを確認してみましょう!
iOSアプリのダウンロード
サンプル名:お客様アンケート – サンプル
Tag:request-statement-of-survey
(*)Home–>アンケート–>右上メニュー–>ダウンロード–>上記Tagで検索して下さい。

アンケートの依頼文とは

アンケートの依頼文とは、アンケートを実地する際に最初に読んでもらい、アンケートの目的や趣旨を理解してもらうための文章です。そのため、目的や趣旨をはっきりと提示することが大切になります。長文の依頼文はそれだけで読むことを敬遠されため、目的や趣旨ははっきりと手短に提示しましょう。読んだ際、すぐに趣旨や目的を理解できれば、回答者も回答しやすくなります。

 

依頼文を書く上で大切なこと

アンケートに回答するために必要な所要時間を提示しておくことも重要です。アンケートの回答にどのくらいの時間を要するか事前に知っていた場合、回答者の予定に合わせて回答してもらうことが可能になります。さらに、アンケート終了時間を想定することができるため、より気軽に回答してもらえます。所要時間が不明なアンケートは回答しにくいものです。短時間で回答できるアンケートの場合その旨を伝えることで大幅に回答率が上がります。また、webアンケートの場合は、アンケートに回答するために必要な手順を明確に提示することも大切です。

 

依頼文を書くことのメリット

依頼文を書くことのメリットはアンケートの回答率が上がることです。メールでアンケートを送る場合は、メールの本文にアンケートを載せたり回答する相手の名前を記載したりすると良いでしょう。本文にアンケートが付いているメールは、開けばすぐにアンケートが目に付くため回答しやすくなります。依頼文に回答者の名前を書くことで不特定多数に対するアンケートではなく、あなたの意見が聞きたいという意思表示になります。また、回答後にギフトカードがもらえるなど回答者に対する特典を付けることもアンケートの回答率を上げることにつながります。

 

 

アンケートの依頼文の例文

アンケートのお願い

〇〇〇〇さま

初めまして。このたびは○○をお買い上げいただきまして誠にありがとうございます。

当社では、よりよい商品開発を目指しお客様のお声を反映させたいと考えております。このアンケートに回答していただきましたご意見は、今後の商品開発に活用させていただきます。つきましては、お手数をお掛け致しますが、下記アンケートのご回答を○月○日までによろしくお願い致します。

*以下のアンケート部分をコピーペーストしてこちらのアドレスまでご返信ください。

推定所要時間は5分程度になっております。

 

(アンケート部分)

 

アンケートにお答えいただいた方から抽選で〇〇名の方に〇〇〇〇をプレゼント致します。

何卒よろしくお願い致します。

 

株式会社〇〇〇〇

ImmaNjoyでサンプルを確認してみましょう!

Webアプリはこちら
iOSアプリはこちら

サンプル名:お客様アンケート – サンプル
Tag:request-statement-of-survey
(*)Home–>アンケート–>右上メニュー–>ダウンロード–>上記Tagで検索して下さい。

 

おわりに

アンケートを多くの人に回答してもらいたい場合はアンケートの中身だけでなく、依頼文も気にかける必要があります。アンケートに回答したいと思ってもらえる依頼文を書くよう心がけましょう。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます!

記事がお役に立ちましたらシェアをお願い致します!

Imma-apologize-512
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket
LINEで送る