2014.09.01ブログ
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket
LINEで送る

5s-checklist

 

職場の5Sとは、職場環境整備の合い言葉

5-points社会で働く方においては、5Sという言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。5Sというのは職場の環境をきちんと管理するために作られた合い言葉で、整理・整頓・清掃・清潔・躾の頭文字であるSを取って名付けられたものです。

 

それではなぜこの5Sが重要なのでしょうか?

5Sを行うことで安全な職場環境を作ることが可能になります。清潔できちんと整理整頓された職場というのは、事故が起こりづらく安全です。また、社員が気持ちよく働くことができるというメリットもあります。物が乱雑で整っていない職場は、働く人の気持ちまでも乱してしまいがちです。また、物の置き場所が明確な職場は必要な物をすぐに手に取って作業をすることができるため、必然的に作業効率がアップします。

このように快適な職場環境を作る上で5Sは非常に重要です。それでは、どのような点に注意したらよいのか5Sチェックリストをご紹介しましょう。

 

チェック1:【整理】いらないものは排除されているか

「整理」は、無駄なものをなくし、必要なものが欠けることなく置いてある状態のことを指します。整理をしっかりと行うためには、いらないものが排除されているか確認しましょう。

「いつか使うかもしれない」と捨てることを躊躇してしまう場合もあるかもしれません。しかしそれではいつまでも整理できないのです。1ヶ月以上使用しなければ排除する、などルールを決め整理をするようにしましょう。

また、1ヶ月に最低1回は整理する日を決めておくこともおすすめです。このようにルールに沿って行動することで、常に不必要なものがなく、整った環境作りを行うことができます。

 

チェック2:【整頓】すぐに取り出して使える状態か

5Sの「整頓」というのは、物がどこに置いてあるかすぐにわかり、使いたい時に使える状態にしておくことです。そして、誰が見てもわかるようなっていることがポイントです。整頓というのは、物のしまい方、置き方が重要であると言えます。

まず、物の置き場所をひとつひとつ決めていきましょう。引き出しにラベルを貼るとわかりやすくなります。物の置き場所を決めることで使ったものをもとに戻しやすくなり、一旦整頓したのにしばらくしたらまたごちゃごちゃしてしまった、というようなことが起こりにくくなります。

 

チェック3:【清掃】ゴミがなく気持ちの良い環境か

「清掃」というのは、ゴミやほこりを排除し綺麗にすることです。

まずはその職場に合った清掃道具を用意しましょう。清掃道具自体が古く汚れていたり、使い勝手の悪いものだったりするといつまで経っても清掃が定着しないからです。

用意する清掃道具は使いやすいものでなければなりません。質の良い清掃道具があれば、清掃自体が嫌なものでなくなります。また、美しく清掃されている職場は、汚れたらすぐに「綺麗にしなければ」という意識が働き自然と美しい状態が保たれます。

 

チェック4:【清潔】身だしなみはどうか

「清潔」は、美しく快適な職場環境が維持されている状態を指します。清掃が行き届いた清潔な状態になっているかどうかも重要ですが、それだけではありません。清潔な身だしなみであるかということもこの「清潔」に含まれます。

特にサービス業の職場においては、この「清潔」が非常に大切です。お客様と接する職場では身だしなみがしっかりしているか定期的にチェックしていく必要があると言えます。

 

チェック5:【躾】決められたことが定着できているか

その会社で決められた事項をきちんと実行できていることが「躾」の基本です。ルールを無視し自分勝手に行動する人がいる職場は、躾が整っているとは言えません。

社員全員が躾を意識した行動をすることで、活気のある職場環境となり人間関係も良好に保つことができます。定着するまでは、守るべきことの説明をし、やってはいけないことを明確に提示して教育することが必要です。

 

おわりに

職場の5Sを社員全員が守ることで、快適な職場作りを行うことができます。快適な職場があれば自然とチームワークが生まれ、作業効率もアップし会社の売り上げ増にも繋がるのです。ぜひこの5Sを定着させ、よりよい職場を目指しましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございます!

記事がお役に立ちましたらシェアをお願い致します!

Imma-apologize-512
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket
LINEで送る